プログラマが簡単にできる低リスクな副業についてまとめてみた

プログラミングスクールを卒業し、なんとかプログラマとしての一歩を踏み出せた方にとって、次の課題は収入を増やすことになります。業務未経験からプログラマになった方の大半は年収300万円前後とかなりの低収入です。ここから単価を上げるためには経歴を積むほかにないのですが、孫請け曾孫請けの会社経由でのアサインとなると、積める経験のレベルはたかが知れていて、決して単価が上がることはありません。さらに年を取るごとに仕事を受注することができなくなり、給与が支払われることのない待機状態になることも多いです。

プログラマは会社に頼らず、自分の力でお金を稼ぐことが重要です。そのための手段が副業、複業、独立になりますが、今回は副業の第一歩として始めやすい事業について、詳細を解説します。

アプリやWebサービスを独自開発する

あなたはプログラマなので、気合を出せば一通りのシステムは作れるはずです。システム開発は初期投資がゼロですべてを作り切れるという最大のメリットがあります。OS、DB、Webサーバー、プログラムの必須構成要素は、それぞれが無料で使用できる選択肢が複数存在します。一人で作り切るのは至難の業ですが、このサイト「エイジオースタジオ」などで同志を募集すれば簡単に協力者が集まります。2週間あれば十分に人が集まるでしょう。ヒットする可能性は低いかもしれませんが、ヒットした時の莫大なリターンは、宝くじの一等賞100個分になることもあります。いい意味で夢を見ながら過ごす毎日は、とても気持ちがいいものです。次のZOZOTOWNやメルカリを作るのはあなたです。

ホームページ制作で起業する

みんな大好きワードプレス案件を個人で受注する方法です。LAMP環境の上にワードプレスを構築できさえすれば、誰でも簡単に起業できます。唯一の難所としては、信頼できるウェブデザイナーとの関係構築になります。アプリ開発と同様にこのサイト「エイジオースタジオ」で人の募集は簡単にできるので、頼れるWebデザイナーもしくはグラフィックデザイナーを探してみてください。

クラウドソーシングサイトで案件を受注する

アプリとインフラの全領域をある程度カバーできる方が前提になりますが、クラウドソーシングサイトで案件を受注することにより、収入を増やすことが可能です。ここでのコツとしては、保守案件などの継続的な案件を取ることです。契約の条件にもよりますが、定例的な作業やちょっとした改修程度の仕事内容であれば、自身が人を雇ってマージンを取ることも可能になります。スキルに自信のある方がリーダーとして入り、慣れてきたら徐々に引き継ぎとフェードアウトをする方法が、人売りSES企業で起業する場合の王道セオリーになります。起業をする場合、中規模以上の会社の役員などのパトロンがいると、大きな利益を得ることが可能になります。しかし、その場合は横領や背任行為につながるケースが非常に多いので、違法行為を起こさないよう注意が必要です。

まとめ

収入を増やすためには、どこかで何かを頑張る必要があります。まずはエイジオースタジオでBLOGを投稿するなどし、情報発信をしてみてください。あなたの記事を読んだ方が、何らかの反応を示してくれるかもしれません。フィードバックを元にPDCAを回す行為は、エンジニアにとってはおなじみの必須タスクになります。レッツ筋トレ&自己研鑽です。

コメントを残す

CAPTCHA